('A`)無気力人間T氏のさわやか日記
 
~大学は卒業したどこかに就職した~生きるのめんどくさい~
 


2009年2月を表示

何故書くのか

Twitter中毒の夫に不快感

・・・Twitterってなに?


逐一つぶやきを書き込むのか・・・
面倒くさそう。
最初の質問者への回答の中に、私の友達もブログに乗せるために写真をウンヌン書いてる人がいて、あ~、なんかみんなすごいなぁと単純に思う。
儂のブログの主目的は「日記」であり、只単に思いついたことを書き留める「メモ帳」以上のものではない。ぶっちゃけ、一人でシコシコとノートに書きなぐってればいいショボイ内容なのだが、絶対にノートをなくす自信があるし、鉛筆持つのが面倒だし、ネット巡回したついでに書き込めるので便利、というものぐさな理由でやってる。だから、相当気分が乗らないとどこか行き先で写真取るような事はしないし、大分暇じゃないと家で何かを写真に取るというような事はしない。
夜に日記を書くときに、あ~写真あったらわかりやすいしクドクドへたくそな日本語でイマイチ伝わらない内容をチマチマ考えて書かなくていいのに・・・と思ったりもする(注:本当にめんどくさい時は豪快に丸ごと省くしな!)が、その時は(ま、別にこの日記は自分の記録のために書いてるんだから他人に伝わっても伝わらなくてもどうでもいいや。後から読み返しても思い出せなくても、忘れちまっても、そんなんなるなら元々たいした記憶じゃなかったんだろ)とこのくらい緩く考えてるので、まぁどうでもいいのです。儂の人生なんてそんな大したものじゃないし。

というように大して思い入れの無い儂から何も偉そうな事言えないのだけども、なんでこう(儂も含めて)みんな「~であるべき」みたいな事をバックボーンに色々言うんだろうか。
技術的な質問や学問的な質問は(例えググればすぐわかるような質問だとしても)本当に答えがわからなくて聞いてるんだと思うが、観念的な質問や相談(人生相談とか悩み相談)は、その質問者が欲しい答えが透けて見える事が多いような気がする。なんだか、要は「私の意見が正しいでしょ?」というのをやんわり回答者に言ってるように感じてしまうの。
儂は天邪鬼というかへそ曲がりというかマイナー思考というか、「ねぇ君もそう思うでしょ?ねぇ?ねぇ?」というようなのを感じると少しはそう思っていても「違うと思いますよ」と言ってしまいます。その際に大抵儂の意見は無かった感じにされるので、(あぁやっぱり本当に相談したいんじゃなくて同意者が欲しかっただけなんだな)と思うことが多い。(お前の意見がとるに足らない意見だったからだよ、と言われるならまぁそうかもしれませんが。)
人と「ただ円滑であればいいだけのコミュニケーション」をとるのは簡単かもしれないけども、相手が何を考えてるのか考えて、相手が何を望んでいるのかを考えて、自分がどのようにコミットしていけるのか、その影響は?とかも考えて、空気を読みながら時機を見て、etc etc・・・円満な関係を築いて維持するというのはスンゲー困難な気がする。でもみんなちゃんとやってんだろうな。面倒くさそう・・・
つか、儂「めんどくさい」ばっかりだな!


あ、あとこの大臣にはユーモア賞を与えてくれたまえ。
これは仮説だが、今までこの恐るべき事実に口を拭ってきた官僚連中と、ナチュラルに「大発見!」してしまった小渕優子と愉快な仲間たちがトップ集団にいる国ってもう本当にダメなんじゃないか・・・



2月27日(金)16:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

どうなんだろ・・・?

これを見て欲しい。

ナントカ賞を取ったケータイ小説の『メビウスの輪』がワシの超絶大好きな『CROSS†CHANNEL』の丸パクリじゃないか!?という内容である。

粗筋を引用する

「メビウスの輪」あらすじ
隔絶されて1日をループする世界に6人が閉じ込められます
主人公以外はループしている自覚がありません
主人公は頑張って感動的に他の5人をもとの世界に送り返します
誰もいないループする世界で一人きりになった主人公はラジオ放送を始めます
元の世界ではその放送がウワサになりだします



・・・・・・まんまじゃん・・・

・・・賞は田中ロミオが貰うべきっていうか、あんな優れたシナリオに何の賞も与えられてない事に絶望した。与えられるのはキモエロゲーヲタの賞賛の声のみ!
・・・筒井康隆とかに読ませたら絶賛してくれると思うんだがなぁ・・・

さて、ここで考える。
当然(オレは真っ黒だと思ってるけど)作者の咲かない花(23歳・男性)氏は盗作を否認している。
それが真実だったとしたらどうだろう。
かつてゆうきまさみは『ゆうきまさみの果てしない物語』で「オレだって銀○英雄伝みたいな話は考えてたんだぁ~」と酒を飲みながらクダを巻いていたが、彼の様にある程度の良識と教養のある物書きであれば
色々な作品のストーリーにアンテナを張って似た様な設定は避ける、ということも(完全ではないが)出来るだろう。それでなくても、作者が突っ走ってしまった場合、編集者が色々な確認をするのが筋だろう。
スレッドでもだれか触れているが「「ストーリー ループ 放送」でぐぐったらエロゲーがでてきた」と。

この作品のキモは「放送部」で「ラジオ放送をする」ということである。それは人とどう関わり、どのように生きていくか、人は他人を完全には理解できないし他人そのものに同化する事も出来ない、僕たちの心の孤独は深刻で、それは絶望的に思えるかもしれない。しかしながらそれでも尚他人が必要で、繋がりを求めて呼びかける。その手段としての「放送」、そして象徴としての「ラジオ」なのである。それが丸カブリして「全く別の小説です」は無理があるのではないか、と今の時点では思う。(「今の時点」というのはそのケータイ小説を粗筋でしかしらない「今の時点」という意味である。)


しかし、それでも神のイタズラで、グレアム・ベルとイライシャ・グレイの様に、全く同じ「離れて他人と話せる」仕組みが突然脳内に浮かんだ、というような事が起きた場合は?(注:うろ覚えだが、確か両者の電話は仕組みが違ったはず。しかもこの問題に関しては確かどっちかがパクった論争もあったはず)

それは、「いろは48文字は誰でも使えるんだから、日本中に『源氏物語』と同じモノを偶然書いちゃう人もいるよね」という荒唐無稽な主張な気もする。

作品のオリジナリティとは何だろうか?全体の構成?文章の書き方?やっぱりプロット?
サブマリン特許ではないが、「全然知らない」と主張してもプロットがかぶった時点で最初の作者にもなにがしかの恩恵が与えられるべきだと思うのだが・・・
(プロットを借りてさらにオリジナリティをブチ込んで別の作品に仕上げる、というのはアリだと思う。その場合は堂々と「影響を受けて創作しました」と言えばよい。)
『C†C』では元の世界に戻った仲間が、主人公の黒須太一の異世界からの放送を、悲しみと寂しさと懐かしさと、そして何よりも、深い愛情を持って耳にする場面が描かれるが、もしもワシがこのプロットを借りて小説を書くとすれば、この異世界からのラジオ放送をメインに、かつて尾崎豊の歌が初めてラジオから流れてきた時の事をリスナーが綴った『新版・失くした1/2』みたいにするんじゃないかと思った。
もしかしたら問題のケータイ小説でもその部分がキモになってるのかな、と思うのだが、、まぁ読んでみないと何ともいえんよなぁ・・・


余談だが、星界の紋章のアーヴが惑星に降りてくるところの絵(ワシの脳内に浮ぶモノ)はどうにもクラーク『幼年期の終わり』とかぶってしまう・・・

それにしてもオレ、ループネタ好きだなぁ。
『C†C』『ひとかた』『マブラヴ』・・・なんかもう一個大事なのがあった気がするが、忘れた。


追記
アップローダに上がっていた抜粋テキストを読んでみた。

話にならねぇな!!

そしてパクりを確信した。

(引用はじめ)

†歩†
「ではでは、また明日♪」

(引用終わり)

この部分は太一が仲間を一人一人(プレイヤーの涙と共に)送り返し、時間ループによる「新たな一週間の始まり」に戻る際に、悲しみと喪失感と孤独に苦しみながらも、尚『観測』をやり遂げる、何としてでも愛すべき仲間を送り還す!というような色々な感情がゴタ混ぜになりながらも猶(なお)強さを失わない太一を象徴する余りにも印象的な

「では、また来週」

の劣化パクり以外何者にも見えない。この一言はそれ程の重みを内包しているのである。決意の独白なのである。

ケータイ小説は描写が酷い、というような意見は良く聞かれるが、別にそれはそれでアリだと思う。
あまりに詳細な描写は読むのが面倒くさい。そういう(やたら細かい)部分に限って物語の本筋とは大して関係がなかったりするので、読み飛ばしたりする事もしばしばだ。
特にエロ小説でそんなことをされると愚息もションボリである。その点、体験談風ケータイ投稿エロ小説は描写が簡潔で一時期ハマっていた事があった。

CROSS†CHANNELの発売が2003年9月末だから・・・4年か。ワシは「エロゲーは一般社会の10年先を歩いてる」と思っていたが。



2月26日(木)02:05 | トラックバック(0) | コメント(2) | 無題 | 管理

だいぶやばいのではないか

日々、バァサンと片言の日本語しか話さないでいると、外に出たときについ思ってることがくちに出てしまう。というか、でた。

さっき買い物に言ったんですが、キャベツを見ている中年の女性が黒いジーンズをはいていて、すんごいピチピチだったんです。痩せてる普通体型の人でした。
わしもキャベツを買おうとしていて、なんとなくその人の後ろに立っていたのですが
(うわー、ピッチピチだなー)「・・・座れんのかなぁ・・・」


あれ、声に出てる!(ヤベッ)と思ったもののすでに遅し。その女性が後ろを振り返りそうになったので咄嗟にオバァに「○○さー、ちゃんと電車で座っていけたかなぁ」と昨日大学受験のために電車で某県に旅立った従兄弟の話を振って誤魔化す。
オバァは(何で今日になってそんな話題を?)みたいな怪訝な顔をしたが、どうやら誤魔化すのには成功したらしい。危ない危ない。



2月25日(水)12:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

控えるか

ここ数日、妙に食いすぎて具合が悪い。加えて、手巻きタバコやパイプタバコばかり吸っているので舌の感じも少しおかしい。

日曜に喘息持ちのI股君の前で手巻きタバコ(マニトウ)を吸った後にマイルドセブンSLを吸ったのだが、マイセンで彼は咳き込んだ。彼に言わせると手巻きのほうがまだマシな匂いなんだそうな。
その時は言わなかったが、恐らく巻紙の違いだと。
手巻きタバコは見た目透明のユーカリセルロースという巻紙を使っていて、この巻紙はタバコの風味を全く損なわない。
一般に、タバコの巻紙はライスペーパーと呼ばれて、薄い紙を使用している。(マイルドセブンとかも)
確かクリミア戦争のときにトルコ軍が米を輸送するときに使った紙が薄くて最適だった、みたいな話もあるが、それはガセらしい。日本で戦時中はタバコも不足して、その辺の雑草を辞書(特に英和辞書)の薄い紙で巻いて吸ったりしたそうな。さらにメンソール関連でも、巻紙にメンソールを染み込ませる特許があったり。(そのほかには葉に染み込ませるタイプとフィルターに染み込ませるタイプ、フィルター前にメンソールぽい粉を入れてるタイプなど)
どっちにしろI股事務所でタバコ吸うときは彼に煙が届かないところで吸おうと思った。

ところで事務所のWORKIOのドライバを導入して、印刷しようとしてもウンともスンともいわないのは何故?



2月24日(火)11:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

アホだ・・・

やっちまった・・・

本の二度買いは幾度と無くやらかしていて慣れっこだ。だが単行本や雑誌の場合は精々500円。ラーメン一杯食べたのだ、と思えば諦めもつく。

しかし、今回やらかしたのは抱き枕カバー。しかも二枚。
・・・そもそも一騎当千の抱き枕カバーが出すぎ、というのもあるのだが。フェティッシュな半裸コスプレ呂蒙でいくら儂から金を毟り取れば気がすむのだろうか・・・いいぞ、もっと出せ!

オクか・・・
で、なんか最近ヤフオクに値下げ交渉機能が実装されたそうな。うぜぇ。



それはそうと、ついにウォンはデットラインといわれる1㌦=1,500ウォンを終値で突破したそうでご愁傷様です。


あとね、なんか寝ぼけてるときにいろんなことを思いつく。今日頭に浮かんできたのは、政府主導で憲法改正っておかしくねぇ?と。儂は9条至上主義者は頭おかしいと思うが、政府が安易に憲法改正を言い出すのはおかしいのではないかと。
憲法というのは政府を縛るものである。政府が統治を理由に国民の権利を侵害することが無いように、その大原則として定められたものなので、政府が作った法案や国会議員やヤクザ屋さんよりも偉いハズである。国民の代表である国会議員や政党が国民の声を受けて改憲を叫ぶならわかるのだが、縛られる側の政府がそれを主導するのは変だなぁ、とさっき運転しながら思ったのですよ。

「おい、なにいってるんだ?政府を構成するのは選挙で国民の過半数の支持を得た政党だぜ?だから政府が改憲を叫んでも全く問題ないんだぜ?」と言われて笑われるのもわかる。恐らく正しい答えだと思う。

そもそも、議員が国民を代表する、というのも今となってはお題目だよなぁ、と思うからそんな事を口ばしっているのです。
例えば、どっかの部族で、村の集会場みたいなところに全小地区の代表を集めて、あーだこーだの駆け引きがあって、その中で代表を国会に送り出す、というなら、あぁその人はその大地区の代表者だな、と思う。なんというか、地に足の着いている議員だとおもう。恐らくその政治家は自分の地方に対しての利益誘導をやるだろう。

かつて吉田茂は「地元に新幹線だか道路だかを引いてくれ」と陳情団が来たために、すでに決まっていた地元への公共事業を引っ込めたことがあって、それが立派だ、という話を聞いたことがあるが、それもわかる。つまり国会議員は天下国家のことをやるのであって、地方の、自分の地元のことを優先しないよ、ということである。

というわけで参議院を廃止して「地方院」を作ったらどうだろう、という結論に達したところでユニバースについた。



2月20日(金)16:08 | トラックバック(0) | コメント(2) | 無題 | 管理

ワラタ

6 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 23:32:03 ID:L820448Q0
ホンダのバイクを
ヤマハに持ち込む:まぁ、ホンダも直せなくはないけどね
スズキに持ち込む:ツマラン、どこかに細工してやろうか・・
カワサキに持ち込む:出てけゴルァァァァァァァァァァァ!!


ヤマハのバイクを
ホンダに持ち込む:おぅ、ヤマハさんのバイクか
スズキに持ち込む:打倒ホンダの僚友だ、バッチリ直してやるぜ
カワサキに持ち込む:けっ、優等生バイクか


スズキのバイクを
ホンダに持ち込む:けっこう癖のある作りしてんだよね
ヤマハに持ち込む:スズキさんか・・部品取り寄せとか大丈夫かな
カワサキに持ち込む:スズキか、最近小奇麗にまとまっちまいやがって・・


カワサキのバイクを
ホンダに持ち込む:カワサキか・・
ヤマハに持ち込む:カワサキか・・
スズキに持ち込む:カワサキか・・
カワサキに持ち込む:カワサキか・・



2月20日(金)02:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | 個人的メモ(殆どコピペ) | 管理

微妙

今期のダイエットの目標に、と現在のよりも4インチ下のジーンズをネットで買ったのだが・・・普通に入るじゃん・・・意味ねーよ。
こう、ギリギリ入らない、というようなサイズだったら「痩せた!」というのを実感できるのに。



2月18日(水)15:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

今日の妄想

最近土日は決算の手伝いに行っているので、眠くても昼前に起きなければならない。・・・たとえ寝たのが午前九時であっても。

で、(あ~ね~む~い~)と思いながら服を着てるときに思いついた妄想。

その名も『箱根妊婦』

箱根は天然の牢獄である。
山に囲まれた温泉地は関所を抜けなければ入ることも出ることも難しい。かつて伊達政宗は小田原遅参の際に秀吉と謁見する前に箱根に入れられていた事は特に有名である。

時代は下り、時は江戸、世は太平。
江戸城には、政(まつりごと)を全て家老に丸投げし「明日は何をして暇を潰そうか」と頭を悩ませる将軍徳川豚宗が。
奥方は迎えたものの殆ど大奥には通わず、町で小姓に買い集めさせた春本で一人楽しむ日々。それもそのはず、この豚宗、人妻にしか興味が無い。(特に妊婦)

で、城中の「世継ぎが~」「政が~」などの裏口小言についにキレ、毎日満たされること無く溜め込まれた鬱憤を晴らすことに。
ところで江戸時代には箱根の関所は「入鉄炮出女(いりてっぽうとでおんな)」を特に警戒しておった。そこに目をつけた豚宗、将軍名で大々的にお触れを出した。
「懐妊した大名家の子女はその仔細にかかわらず国許のでの出産を許可する。付き添いに関しては旅の負担を考え乳母など35歳以下のものにするべし。但し、子宝安産祈願のために箱根に逗留し心身ともに英気を養った後に出立すべし。費用は全て幕府持ち。」

で、豚宗さまは箱根をソドムの園にー変えるわけですよ。

終わり。



2月15日(日)20:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

パイプを吸った結果

オリエント葉100%でパイプを吸ってみた。
香りが良くてウットリだが、味は・・・飽きる。
やっぱりブレンドが必要だな!と思い、フォレストウイスキーに3割くらい混ぜた。

・・・いいね。旨いし香りがいいよ。

美味しさにご満悦だったのでその日はその二服で終わろうと思ったのだが、寝る前にどうしても一服したくなり紙巻のマイルドセブンスーパーライトを一本。

・・・・・・あれ、マイセンうまくね?

オリエントの香りに異常に敏感になってるからなのか、紫煙の香りの中にその匂いを発見して「(殆どマイセンを吸ってなかったとはいえ)今まで気がつかなかったとは」と新しい発見をしてさらにご満悦になった。
改めて吸ってみると、マイルドセブンスーパーライトは旨い。マニトウゴールデンバージニアやパイプや葉巻のように図太いタバコ感とは対極にいるようなスッキリ具合だが、味はとても良い。

いままでJTのわるくちも散々書いてきたが、別に新しい事をするのはいいのよ。だけども今まであったものを切り捨て&改変したりするのがヤなの。


あー後、狼と香辛料の最新刊を読んだ。「対立の町」以降の新展開だが、少しトーンダウンしたような感じがした。ナナメ読みしているせいなのかもしれないがロレンスとホロの掛け合いで、途中で意味が飛んでる様に感じた。ダメだね、ちゃんと読まないと。
ソレとは別に、なんだかホロやロレンスが悩んでいることが儂には(そんなに悩むことなのか?)と感じてしまう。故郷ウンヌンに関する悩みは置いといて、ホロとロレンスの寿命の長短に関しての「一緒にいられなさ」に関してはどうしようもない自然の摂理なのだから、ソレを受け入れて仲良く一緒にいればいいのに、と思う。失ってしまう悲しさや苦しみ、またはそれを相手に与えてしまうのを恐れて何も出来ないのならば、最初から徹底的に拒否してしまえばいいのに。「そのままならない感じがいいんだよ」というのには同意するが、いい加減イライラしてくる。

セックス!セックス!みんなセックスし続けろ!激しく!もっと激しく!
ペニスとヴァギナをこすりあって!愛液と精液を混ぜあって!
肉と肉がとろけ合うまで交わり続けろ!いづれは学校中の生徒も参加させてやる!
善人顔した教師達もだ! 学校中の女達の穴という穴すべてに精液を流し込んでやる!
校長も教頭も皆、家畜の様によがらせて、可愛い教え子達の膣にペニスをぶちこむのさ!
学校の次はこの町、全てを巻き込んでやる!ただすれ違っただけの見ず知らずの奴ら同士を、
いきなりセックスさせてやる! 例えそれが親子であろうと!兄弟であろうと!
女同士であろうと!男同士だろうと! 子供だろうと!老人だろうと!赤ん坊だろうと!
全員残らず、性器を結合させて、愛液と精液にまみれさせてやる!
セックス!セックス!セックス! どいつもこいつもセックスさせてやる!
膣やペニスがすりきれて、血まみれになっても腰を振り続けさせてやる!
血と精液と愛液にまみれながら、喉が渇けばそれをすすらせ、
腹が減ったら互いの肉を噛み千切らせる!そして永遠続けさせてやる!セックスを!
セックスだ!セックス!セックス!セックス!セックス!セックス!セックス!
セックス!セックス!セックス!セックス!セックス!セックス!セックス!
セックス!セックス!セックス!セックス!セックス!セックス!セックス!



2月13日(金)22:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

マニトウ・ゴールデンバージニアうめぇ

真キャメルを失ってから「儂の今吸ってるタバコ類にはオリエント分が足りない」と事あるごとに思っていたが、ついに何かが切れて、勢いでポーランドの世界中に発送してくれるタバコ屋に「Made in USAのキャメル送れ!」と注文した。
・・・・・・しかし、なぜかクレカの決済でハネられる。VISAでもマスターカードでもダメ。というわけであきらめざるを得なかった。

というわけで日本国内で買えるオリエント葉を探すことに。
パイプ用タバコは結構バージニアとかバーレーとかペリクとかキャベンディッシュとかラタキア風味だとか細かく説明されているが、紙巻はそんな説明は殆ど無い。
しかし、自分でペーパーを巻く手巻きタバコに目を転じると、マニトウ・ゴールデンバージニアはしっかりオリエント配合。しかも2ちゃんねるの真キャメルスレッドでこれを勧めてる人がいたので、買った。巻紙と一緒に。
で、吸ってみたのだが・・・確かに良い。結構きついのだが、キチンとオリエントの風味が感じられてかなり旨い。それと良いニオイ。・・・もう紙巻はコレとゴールデンバットでいいか、と思うぐらい。・・・思うくらい、というか本当にそうするつもり。

後はオリエント100%のパイプ用のも買った。
明日、オリエント100%で吸ってみる。
ただ、オリエント葉はニオイ&風味は良いものの、味はキツイのでダメだったらブレンドだ!

というわけで微妙に楽しい今日この頃です。



2月10日(火)23:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

第一、聴きたい曲が無い

また課金か

「音は空気を介して伝わるので、空気を吸ってる人はジャスラックに金を払うべき」という主張がそろそろ出てきて欲しい今日この頃。

CDを買って取られて、携帯プレイヤにいれて取られて、PCに落として取られて・・・何重取りになんの?

・・・そういえば昔、カメラのキタムラでデータDVD-Rよりもビデオ用DVD-Rの方が安かったので結構買ったのですが、あれ個人のデータを焼いて、著作権に関係したものを焼いてないです、って言えば何十円か戻ってくるそうな。


ところで、ここ二日で劇的に腰痛が改善した。
毎年冬に寒くなると、背中の腰の筋肉が硬くなり、痛くてもんどりうちながら寝るのだが、今年も一ヶ月ほど前から微妙に痛くなってきていて、改善しないままズルズルと来ていた。前々から(骨盤がずれているのでは)とか思ったり、痛くてどうしようもないときに足が開かないように膝あたりを縛って寝ると何とか気がまぎれるのを経験則から知っていたので、「ソレって実際効果があるのかしら?」とい思ってググったら、そのように足を縛って寝ると腰痛が改善される人が結構いるそうな。(わーお、儂のしてきたことは間違ってなかった)と妙に安心しながら一昨日から縛って寝てるのだが、やっぱり効果ある。机に座っていてもそんなに苦痛じゃない。



2月7日(土)22:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

ごらんの有様だよ!

前回の簿記の試験では、三級合格、二級落第だったので、二月開催の今回こそは!、と思っていた。
前回は申し込みに行くのが早すぎて受け付けて貰えず、用紙だけ貰って記入、金と用紙をI股君に託して期日がきたら申し込んでもらう、という形に。
その時に、「二週間」というのが頭にあって、それをさっきまで覚えていたんです。多分受付開始まで「あと二週間」だったのだろうと。

で、今回二月の試験が22日で、今日がだいたい「二週間」前なので、商工会のHP見たら・・・受付終了1月九日。・・・・・・・アホか儂。普通に考えたら二週間前に申し込みってどう考えても短すぎるだろ。
というわけで余裕ブッこいてたらこの有様です。

中三の時に離任式の日にちを一日間違えて無連絡でスッ
ぽかし、家で寝ていた事を思い出しました。

・・・・・・・・相変わらず抜けてんなぁ。



2月6日(金)17:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

二時間くらい遊べる

これおもしれー

リスニングのところで適当に何か入れると外人が読んでくれる。大分頑張ったが「onnanny ciko cikogh」が一番良く聞こえる気がする。



2月4日(水)14:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

フェチ奉行

昨夜、あまり眠れず、信長の野望の事を考えていたら(・・・春画本が家宝として表れてもいいのでは)と思い始めたら、次々に変な題名が浮かんできて真夜中に一人で爆笑

『行かず姫征伐記』
『留守家老大奥制圧記~大殿只今出陣中』
『姫武者捕獲』
とこの辺までは頑張ってエロそうな題名を考えていたが、この後『フェチ奉行』を考えたあたりから少しおかしくなる。
『M殿とS家老』
『殿の脱糞』
『蘭学医乱心シリーズ「南蛮妊婦」』
『没落姫~色町戦国絵巻~』
『プロジェクトX~日本発の国産硝石を作れ!貴女の糞尿を今すぐ下さい!!~』


内容も少し考えた。まずね、『行かず姫』は婚期を逃した25~28歳のお姫様が主演ね。跡継ぎが無いために男として育てられたが、年の離れた弟が生まれた事でお役御免となり、打ちひしがれて自暴自棄になっている所を藩の若い侍に目をつけられて・・・えぇ、最後はハッピーエンドです。

『留守家老』は、先代から仕えてきた壮年の家老が、二代目のアホ当主になってから献策も受け入れられず、散々腐っているところに大殿が遠征に行くことに。期限は3ヶ月。調教物です。

『姫武者』は、隣国近くで訓練してたら勘違いして迎撃舞台を率いてきた隣国の姫を成り行きで捕獲。向こうの戦目付けも抱きこんで「姫は戦死した」ということに。ウヒヒ。

『フェチ奉行』はねぇ・・・語感だけなんだよねぇ。パッと頭に浮かんだのは、誘拐してきた生娘を十数人裸にして風呂にも入らせず座敷牢に繋いで(立ってる状態で腕を上のほうに縛り上げて)、そこに脂ぎった奉行が裸で乗り込んで踏んで貰ったり、菜種油を撒き散らして肉林を楽しんだり・・・誰がこんなの興奮すんの?

『M殿とS家老』はそのまんまね。コメディタッチ。

『殿の脱糞』は徳川家康の三方ヶ原が頭に浮かんできて、それを見たスカトロ趣味の家臣はどう思ったのかなぁと思って。

『蘭学医』は、難破した南蛮船から救助された外人妊婦女を「医学発展のために!」の一点張りで譲り受け、エロイことする話。解剖とか氏賀Y太的なのはナシで。出来たらハッピーエンドで。

『没落姫』は、没落した北条とか武田とかのお姫様が一つの色町に集結して、そこで覇を競う話。

『プロジェクトX』は・・・そのままです。


スカトロ多いなぁ・・・別に趣味じゃないのに。
きっと江戸時代までは衆道は普通だったからホモ話も受けると思うぜ!!



2月2日(月)17:02 | トラックバック(0) | コメント(2) | 無題 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪