('A`)無気力人間T氏のさわやか日記
 
~大学は卒業したどこかに就職した~生きるのめんどくさい~
 


2008年6月を表示

狼と香辛料のDSソフトの感想

・・・あんまりよろしくない・・・

なんつーか、残念な作品。
まず順番にね。
昨日、すんげぇデカいアマゾンの箱届いたのよ。全身ポスターが入ってたから。
で、プレイしたのですが・・・
最初に立ち絵を見た時に、こう、センチメンタルグラフティのセカンドウィンドウを最初にプレイした時と同じ感じを受けた。・・・そういう事です。

で、ナントカ村のオッサンが「それで」という音声しか使用されないで文章を述べる冒頭に嫌な感じがしながらも、ホロに雇われて旅の開始ですよ。
村々を特産品の交易しながら情報を集めて回るのですが、非常に単調。ホロとのイベントもスゲェ小さいのばっかりで、販促の際にホロがリンゴを喰う画像ばっかりしか使われないのもムベなるかな、と。
交易に関して、どんなモノでも買った村以外で売ると絶対にマイナスにはならないので、全く緊張感がない。
交渉の時に提督の決断2の会議のカードバトルみたいな駆け引きとかあったら面白いのに。(めんどくさかったらオートで)
で、そうやってチマチマ貯めたお金は何に使われるかというと、尋常じゃない量のパーツを付けたアバターの如くホロに何か買ってやれる訳でも無し、たまに商館の儲け話(投資したら後は完全に相手任せ。一切タッチ出来ない)に投資するか、物語を進める上で絶対支払わなければならない奴(情報を教えて貰ったり、会員になったりする金)に払ったり。
もっとさ、不動産買ったり町に投資して武装度あげたり、町同士の戦争話に投資して暗躍したり亡命したり爵位を貰ったり大船団を組織したり南米でプレステ・ジョアンの国と戦ったり、オッパイを見たり聞いたり訪ね歩いたり・・・

そんな感じでフランス映画のように七割の退屈感を感じながらプレイ出来る名作です。中盤から出来るコーヒー&紅茶貿易は割り良く儲かるぜ!使い途ないけどな!!



追記
光栄は主人公以外は全員女の信長の野望や三国志、美人パートナーといちゃいちゃしながら旅をする大航海時代、もしくはそれの陸地板(つけるとすれば大商人時代、みたいな名前)を出したらきっとバカ売れするよ!



6月28日(土)12:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

一時間半で三本立ての夢を見る

一個目は地震が来る夢。
おっきな地震で、二階の自分のベットで寝ていたワシは、家の柱が一部折れたせいで、床が傾斜し、滑り台のようにベットごと外に投げ出された夢。
なぜか楽しかった。やっほう!

二個目は忘れた。

三個目は絵本の中のようなタッチの話。そうね、キノの旅のアニメみたいな感じ。
若い活発な女の人と古本屋の爺さんの話。
その女の人は爺さんに借金してるんだけども(まぁ別に爺さんは本心では借金なんかはどうでも良いと思ってる。)、その女の人が爺さんの前で「何か」をすると借金がチャラになるので毎日爺さんトコに通ってる。「何か」はわからない。魔法を見せる、とかなんかスゲェ困難な事。十分とか短時間で成否がわかるので、毎朝出勤前にちょっと寄る、みたいな感じ。
爺さんはその借金を口実にその女の事務所(女は事務所を持っているが、大抵不在。月給十万円でアルバイトしてる少年が常駐してる。)

爺「ありゃ、アレはおらんの?」
少年「あっ、今出てます。・・・借金の督促ですか?」
爺「まぁ、その名目だが、十万で働いとるオマイさんに三十万出せ、というのも筋違いじゃからな」

という会話を確かにしたんですが、話の本筋はそこで終わってしまい、唐突にお爺さんの昔話が始まる。
お爺さんは若い頃、何かの官吏で、役場勤めだったそうな。で、いい仲の女人もいたのだが、その女人は美人過ぎたために村の荒くれ者の集団に攫われてレイプされて、死んでしまうんですな。自殺か何かわからんけど。
お爺さんとその親友はぶち切れて、その犯人どもと、犯人どもの家族&恋人を皆殺しにしてしまおう、と画策するのですが、親友が「家族と恋人を殺すのはなんか違うくね?」と言いだしたので、犯人だけを殺害。
で、捕まって刑務所送りになって中年になった頃に村に帰ってきたんだけども、村の人はみんな事情を知っているので中年だった爺さんを暖かく迎え入れて、爺さんは古本屋を開いて静かに暮らしていたんですな。
で、で、何十年か経って、もう人生の終わりが見えた頃に、そこに現れたのが他の町からやってきた最初に出てきた女。で、この女が死んでしまった恋人に(見た目だけ)クリソツなもんだから、爺さんは色々親切にしてやって、金を貸してやったり、と最初に繋がるわけです。

うむ、ビックリするぐらい整合性のとれた夢だな!素晴らしい!!



6月26日(木)23:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

臭いの原因がわかった

前々から「この臭いなんだろう・・・?」と微妙に不愉快に思っている臭いがあった。
すえた臭い、というのを実際嗅いだ事がないので、そのような形容詞が当てはまるかどうかわからないが、「古くなったサラダ油に汗をまぶして数日炎天下に置いた奴を薄めてますのよ奥様、オホホ」とマダムに言われたら信じれるような臭い。何年も前から何かの拍子に臭ってきて、不愉快に思っていた。
で、今日またその臭いが部屋に充満した。
で、その原因が今日わかった。


新しいPCの電源である。コイツが臭い。
昨日、データー溜め込んでいつでもどこからでも利用出来るようにしている電源つけっぱなしのPCに再起動かけたら電源落ちた後にウンともスンとも言わなくなって、ご臨終。電源コード抜き差しすると前と同じように「キューン」という音がして、(あぁ、ミマカラレタのだな・・・)と。前壊れた奴とは別のPCです。

で、早速安い電源(Scythe CoRE PoWER 2 400W 4480円)買ってきて付け替えたのですが、電源オンしたあたりから(何か臭いがするぞ・・・?)と。
で、原因がわかったのであります。もう、ずっと前から、サイスの奴を使ってなかった時からも同じ臭いを不快に思っていたので、まぁどの電源も似たようなモンだと思われる。しばらく我慢するしかない。



臭いといえば、オーストラリアに留学経験のある従姉妹が言うには、「オーストラリア人臭い!」だそうな。
アボリジニの人はそんなに風呂に入る習慣が無いから仕方ないとは思うが、白人の人もあんまり風呂に入らないそうな。
オーストラリア国内をバス移動した時も、隣に座った白人のオッサンが強烈な獣臭(「酸っぱい臭いとか、汗くさいとか、そんなレヴェルじゃなかった。後からゲロ吐いた」)がしていた、とか、ホームステイ先でもどんなに汗かいてもシャワーは二日に一回、しかも三分位で、とか。
干ばつとかでオーストラリア全域で水が少不足が深刻なんだそうな。
・・・というわけで僕はオーストラリアに住めない事がわかりました。温泉とかねぇのかよ!!?



6月24日(火)21:36 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

さすが岩手大だぜ

国2試験むっちゃ人いる。労基とは大違い。皆寸暇を惜しんで本読んでる。ここ一週間信長と三国志しかやっとらんワシとは大違い。参考書も持ってってねーし。
写真はワシの机にあった落書き。少し和んだ。ありがとう



6月22日(日)12:21 | トラックバック(0) | コメント(0) | 携帯から | 管理

頭痛い

盛岡つきましたが、例によって車酔いで具合いが悪い。
ぼんやりした頭で色々考えていたのですが、『無門関』はとても面白いが、あのように一つの事柄を説話として俯瞰的に抜き出した時に、何かこの、人の行動の生き生きとしたものが死んでいる気がする。

ぐてい和尚の「指一本」と、「因果を昧まさず」が特にわからん。



6月21日(土)18:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | 携帯から | 管理

あっつい

ベットに転がってもあっつい

               種田山頭火


冗談はさておき、今日は暑かった。明日も暑いそうな。
僕の27年生きてきた経験からしてももうしばらく暑いだろう。
あ~。
自賠責保険とか税金とかの車検代金でお金がガンガン無くなる。
盛岡いったら手元にほぼ何もなくなる。
まぁ、いいや。
週に一回ラーメン食べられたら幸せさ。

そう、ラーメンと言えば仙台でホテルの近くにあった「ちばき屋」ってトコ行ったのですが、トリガラ系の旨みのあるモノ凄いアッサリしたスープで、恐らく女人には非常に喜ばれるだろう。ワシ的にはサカナ系かトンコツ系の奴じゃないと物足りない感じがした。うん、ただワシがデブ舌なだけだ。ただ、麺はスゲェ良かった。細めのくせに腰があってプチプチする。

後、とある事情によりipodとapple社に原稿用紙10枚分くらい愚痴をいう事が出来るようになったが、そのはまた今度で。
操作が慣れない。ボタン操作&タッチスクロール(でいいんだっけ?名称)が慣れない。端的に言うと、選択に使うボタンと決定に使うボタンが時と場合によってゴッチャである、というのはあんまり優しくない仕様だと思う。それ、ituneがVistaかXPのSP2じゃないと駄目でwin2000常用のワシ爆死とか(しょうがないので非常用のPCでやった。)、WMAとかをインポートするといちいちAACに変換してくださりやがったり、イチイチ同期してどうこうとか、本当に面倒くさい。もしも、アップルが親切心でituneが自動で色々やるように作ったとしたら、それは「親切」を取り違えてる気がする。

動画再生とかは不要だから、大容量で長時間バッテリが持って音質が良くて、変な専用ソフトとか必要じゃない奴ってねぇのか?(本当はクラウンとかいう韓国の会社の奴が(音質とかも含めて)いいかとも思ったのだが、故障率に関してXBOX360並であるとか、ファームウェアが未熟で強制終了かかる、とか効いたので避けた。)

あぁ、ipod買う前に自賠責保険の事に気づいてればなぁ・・・
お金無いお金無いって僕も含めてみんなよく言うけど、多分地球上の99%の人はみんな、そのように同じ事いってるだろうから、別段問題視する事もない気もする。いつか、本当に食べるものもなくてひもじい思いをして餓死する時も、(おなかへったなぁ・・・ひもじいなぁ・・・ウヒヒ)と微妙にその状態を楽しんだまま死んでいきたいと思う。


あと、青森の西濃運輸のトコからクジラ肉持ち出した緑豆のキチガイの人が「私達は無罪。逃げも隠れもしない」って言ってたけど、頭おかしいよな。クジラ採る採らないは別にして、モノ盗んだんだから窃盗だろ。警察だって相手が犯罪死者でも、違法な捜査したら処罰されるし、そのようにして手に入れた証拠は採用されないんだし。まさに「(自分たちが正しいと狂信する)目的のためには手段は正当化される」そのままだね。
今週の名探偵モンクではモンクさんが潜入操作でカルト団体に潜入するんだけど、見事に洗脳されてしまうわけ。で、そのカルト団体には「世界をもっと良くしましょう」っつー標語があるわけ。
ワシの疑問としては「その『良い』っていうのは誰にとって『良い』なわけ?」と思う。他人様に『良い』だというなら、他人様は千差万別で一つの団体が一律に救済出来るなんておこがましいにも程があると思うし、自分個人にとって『良い』であるなら、団体なんかいらないで自分一人で良くなるように考えればいいんだからさ。
などということを考えていたら、話の筋をスッカリ見失ってしまい最初から見直すハメに。



6月20日(金)20:16 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

無題

最近あんまり更新出来なくて申し訳ない。
なんつーか、この、寝て起きると夜なので。書く事がないのよ。
多肉植物は南蛮玉とかも芽を出したんだけども、写真をその内。

とうとうアマゾンがワシに池田大作の著作を積極的に薦めてくるようになった。



6月17日(火)19:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

無題

のぶ代が健在な内にボーカロイド化してほしい。


6月16日(月)21:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

帰宅

昨夜遅くに帰ってきた。
結局夜は2時間しか眠れず、昨日はそのまま試験へ。

午前九時から午後六時まで。
最初は教養試験。最初の25題は解答必須で、残りの四十何題だかから三十題を選んで解答するのだが、必須問題25題はほぼ完璧にわかった。多分レベル的にも簡単だったんだと思う。(おー、こりゃ楽勝やな)と思って選択問題に移ったら・・・わからぬ。化学とか物理とか地学とか。理系問題が全然駄目。そこ全部ぶっ飛ばして、結局文系科目を選んだ。まぁでも8割は楽勝だったと思うだ。

次の専門試験は死亡。
キモである労働基本法のトコが微妙。宅建の時にやった民法はなぜかガッチリまだ覚えてたので楽勝だったが、後は・・・酷いもんだ。うへぇ

専門の記述は、自分の文字の汚さに愕然としながらまぁまぁ書いた。推敲する時間もメモ書き用紙もないので、殆ど一発書き。

で、試験終了後にどっか寄る暇もなく、そのまま高速バスで青森へ。疲れて左肩が凝りに凝って死ねる。座席も狭いし。

今週は盛岡か・・・専門試験の問題集をやらねばならぬ。面倒くさい。



6月16日(月)10:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

具合い悪い

試験のために仙台に来ました。酔い止めを飲んでバスに乗りましたが、酔いました。ゲロを我慢してフラフラになりながらホテルへ。ラーメンを食いに行きたいが、ダルくて出歩くのが微妙にめんどくさい。



6月14日(土)16:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | 携帯から | 管理

生活サイクルを元に戻したい

最近は家で参考書見たり(もう勉強は嫌だ。問題演習は全然不十分なのは痛感しているが、やる気が全く起きない。)、再びDSの信長の野望を3日ぶっ続けで(50時間くらい)やって全国統一したり、タバコ吸ったり。

信長をやり始めたのは、昼夜逆転の生活サイクルを元に戻そうとしたからなのだが、説明すると、夜起きて昼前に眠くなる、というのが悪循環なので、夜起きて、朝も昼も起きたまま(かなり辛いが、DSで国盗りしてれば乗り切れる、と踏んだ)で、飯を食って風呂にはいるところまで頑張って、早めに就寝、という計画だった。
ただ、午後2時半に眠さのピークを迎え、二時間半昼寝をしたのがマズかった。たった二時間半なのに、夜になっても一向に眠くならなかった。・・・失敗。


あと、いつのまにか鶴見済に「そうだそうだ!オレもそう思うよ!」と思うようになっていた。
あと、「心に少年少女の輝きを」が完全にサイト閉鎖になって悲しいよ・・・

あと、いちいちスパムコメントに対処するのを辞めました。書きたいなら好きなだけ書きやがれ!
わはははは!



6月12日(木)04:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

おもしろい

おもしろいが、裕に三時間は潰れる

提督の決断3を5,60時間程やって地図を頭に叩き込んでおくとさらに楽しめる。

http://www.nicovideo.jp/mylist/5194558



6月9日(月)01:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

これは・・・レア?

ココロちゃんがこんな事いうなんて・・・

所で、下の記事で引用部分に1~2文字足りない部分があったので、編集で足したら
「5000バイト以下にしろよばか!いくじなし!甘えん坊!恐がり!ヘタレ!スカタンッ!このド低脳がァ―――ッ!
いいかッ!オレが怒ってんのはな、てめーの「心の弱さ」なんだクララ!
そりゃあ確かに今まで使ってなかった「足」で立ち上がろうってんだ、不安になるのは当然だ!
自分だけで「歩く」んだからな オレだってヤバイと思う!

だが!オレたちのチームの他のヤツならッ!
あともうちょっとで立ち上がれるって状況を決して諦めたりはしねえッ!
たとえ腕を飛ばされようが脚をもがれようともなッ!

オメーは「ママッ子(マンモーニ)」なんだよクララ!
ビビったんだ 甘ったれてんだ!
分かるか?え?オレの言ってる事 「足」のせいじゃねえ
心の奥のところでオメーにはビビリがあんだよ!

成長しろクララ!
「成長」しなきゃあオレたちは「栄光」をつかめねえ 自分の力で歩けねえ!
そしてハッキリと言っておくぜ オレたちチームはな!
そこら辺のナンパ・ストリートや仲良しクラブで「立ち上がる」「立ち上がる」って大口叩いて
仲間と心を慰めあってる様な負け犬どもとは訳が違うんだからな

「立ち上がる」と心の中で思ったならッ!その時スデに行動は終わっているんだッ! 」


という注意が出てきたので、
「エエエェェェ(´Д`)ェェェエエエ」

「エエェェェ(´Д`)ェェェエエ」
にした。昨日書いてる時から(少し長ぇかな、分けなきゃ駄目か?)と思いながら書いていたので、そのまま投稿できたときには(良かった・・・)と思っていたのですが、一発書きでそんなギリギリまで書き込めたなんて・・・前からいってますが、決められた文字数±10文字に納めるのは大得意です。うひょう!なんかテンションあがるぜ!



6月7日(土)00:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

勉強してない

ここ数日、勉強もせずに、手にいれたダンテス・ダイジ(雨宮第慈)の講話録を読みあさっていたのですが、とても面白い。
書いてある事を読んで(話し方が独特なので理解出来ないところも非常に多いのだが)朧気ながら理解出来る部分を突き合わせるとクリシュナムルティにやっぱり近い。(というか、本人が『ニルヴァーナとプロセスとテクニック』で「クリシュナムルティの本をもっとみんなが読んでたらこんな本なんか出さなくてもいいんだけどね」というような事を書いている。)

正直、講話録1の一番最初の部分を読んだ時、(あ、こりゃついていけんわ・・・)と思った。引用すると

ダン(テスダイジ)「じゃあ、おとぎ話するよ。ええとね、今から三万年前の話。」
渡辺「三万年前っていうと、アトランティスの時代?」


エエェェェ(´Д`)ェェェエエ
ナニソレ?
お笑い芸人のコントの枕のがもう少し自然だよ・・・
と、しょっぱなから脳がシェイクされるくらいの衝撃を受けて読み進めていったのですが、書いてある事はマトモ。

もうひとつ非常に違和感を持つ部分があるのだが、それが転生に関するもの。ダイジは対話が進められる中で「○○氏の前世は何ですか」と質問を受けて「うん、○○さんは釈迦だね」と極簡単に即答するんです。ワシはまた、エエエェェェ(´Д`)ェェェエエエっと思うんだけども、その後の巻を読む限りでは恐らく方便。輪廻転生を肯定も否定もしない。大事なのはその物事を知的に分解して理解する事でなく、その物事をどう認識したらその人が精一杯生きられるか、なんだと。大分端折ったけど。(本当は集合的無意識の世界ではウンヌン、とか言ってる。)
全編に渡ってずっと「君がどうかい?」「君が本当に納得して生きられればそれでいい」と言葉を換えて言い続けてるんですな。
だから、お釈迦様でもキリストでも池田大作でもいいんですが、そんな人達が言う事を頭から信じて、規律を守って、罪を告白して、お題目を一生懸命唱えて、その組織や社会の中で認められて、自分でもその気になったりしていって。でもその中で君が少しでも違和感を持ったりしたら、納得出来なかったら、やっぱりそれは違うんだ、と。
でもじゃあどうしたら本当に納得出来るような生き方がわかるんだ?と言う事になるのですが、ココがワシにはわからない。素直に見つめる、という事はどうすりゃいいのかわからない。恐らく、自己も他人も無いくらいの絶対的な物の見方を獲得する、という事(この言い方も少し違和感がある。上手く言えない。)だと思うんだが。
作中の言葉を使って説明するならば、例えば、末期癌を宣告されるとか、子供が死ぬとか、大失恋するとか、物凄い不条理が起こったときには、今まで抱えていた世の中の見方ではそれを解決出来なくなってしまう。その時に人はどうするのかというと、三種類あって、一人目は「まぁそんなもんさ」と流して新しい殻(物の見方)を見つける。
この人はその流した(諦めた)事に苦しめられる。ドンドン殻を増やしていって物凄く生き辛い。
二人目は世界を拒否する。発狂してオカシイながらも不安とか恐怖とかを感じる人はまだ「自己」があって、完全に発狂した人は、例えば「机の上にコップがある」というだけで1日が終わるような人。そんなんになる。それか自殺。存在の拒否。
で、三人目。ワシはココが理解出来ないのでそのまま引用します。
『そして三番目はそうじゃない。完全に自己っていうのが存在してない、つまり全部が同じように存在してるだけで、一つの見方に過ぎないっていうことを発見して、完全に止まってしまうんだ。見方そのものが止まってしまう。見方が止まった時、その時初めてね、人間が主体的に見るんではない、まぁ実在っていってもいいし、愛って言ってもいいけど、そういうものに触れるって言う方向に。それがちょっとでも自己って言うのが残ってたら駄目なんだよ。そうすると発狂の方へ行っちゃう。』自己が不安を感じて、不安が恐ろしさを生み出して、それに耐えられない。

ワシも頭ではわかるのよ。「価値観ってのは見方なんだ」て。でも実際にそれを本当に実感として感じる事が出来ない。
そこが一番わからない部分。


んで、あと「あ~そりゃそうだ」と思ったのが何点か。

世間一般で考えられている、こう何か不思議な出来事がバーンと来て、悟ったとか、安らかさとか、充実感とか体験するかもしれない。でもそんなのを声高に特別な体験として語るのは意味がねぇよ、と。コカインやLSDをやるのと何にも変わらない。そこにあるのは只なさけない自分から逃げたいという思いだけなんだ、と。

もう一つは、宗教は組織になると二種類の人間が出てくる、と。一つ目は純粋に宗教やる奴。もう一つはイデオロギーで宗教やる奴。(そうか、ワシが創価学会大嫌いなのは後者しかいないからなんだな、と思った)

後は・・・ワシが自分を駄目人間だと思うのは、やっぱり「良くなりたい」という事の裏返しなんだな、という事。やっぱり「良い」という価値観と「悪い」という価値観は表裏一体で、切り離す事が出来ない。で、ワシのはそのような「良い」「悪い」がある事がいい事なのか悪い事なのかもわからない。ほらまた出てきたよ「いい」「悪い」。価値観の入れ子構造だ。ただそこにある物事を認識するだけの事が何故出来ないのか。何もなくなってしまう気がする。


「お釈迦様すげぇ」とか「イエス・キリスト」すげぇとか「世界の池田大先生マンセー」とか、「ニーチェカッコヨス」とか、「一遍上人の小便最高」とか、どうしてもその教えを説く人を重要視&神聖視してしまいガチだが、不思議な事にダンテス・ダイジは別に神聖視する気も起きない。実生活で彼の本を読んでいる、というのは知られたらちょと恥ずかしい気がするくらいだ。もしかしたら本人もその部分(教祖のように見られないよう)に物凄く気を遣って話しているのかも知れないが。



6月6日(金)04:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

今日気づいた

オシッコをした後に、ちゃんと、執拗なまでに振ってるのに、チンコをパンツにしまうと尿道から少量の尿がパンツにジンワリしてしまうそこの君!
君は昨日までの僕だ!!

ワシは今日気づいた。
放尿の際、チンコを持ち上げ過ぎている事に!!

チンコを振る時は押し下げ気味に振れ!!



6月2日(月)17:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット