('A`)無気力人間T氏のさわやか日記
 
~大学は卒業したどこかに就職した~生きるのめんどくさい~
 


SONGS尾崎裕也の感想

悪くはないけど、なんか在り方がポジティブ­過ぎて、捻くれた尾崎豊ファンとしては、そんなに心惹かれなかった。『27』は題名が良か。

尾崎豊にあった悲しさとか、混乱とかを、­全てポジティブに転換しようとする歌詞が、­どうにも昔の親父のファンには受け入れられ­ないんじゃないかな。
なんか、日本人が、うわ〜と思う外人のポ­ジティブさが鼻につく。
と同時に尾崎豊は本当に早熟だったのだと­痛感する。
あと、歌い方が父の様に鬼気迫る感じじゃないから、それを期待していた訳ではないが、なんか今時の感じで物足りなかった。

こうしてみると、なんか尾崎裕也以上に尾崎豊ファンが、親父である尾崎豊の幻影を彼に求めてしまいがちで、少し可哀想である。

尾崎裕也が、これから辛いことや、世の中の­薄汚い部分を見て、成長して、そのポジティ­ブさでは救われない事がある事に気がついて­、歌詞の方向性が変わってくるならいいのに­な、と思った。
でも、良い青年に育っていて本当に良かっ­た。



4月13日(木)23:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | 無題 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS