('A`)無気力人間T氏のさわやか日記
 
~大学は卒業したどこかに就職した~生きるのめんどくさい~
 


綺麗に掃除するようになった


休みの日や気が向いた時には、吸った後に数日間放っておいたパイプをまとめて掃除する事にしている。これはずっと前からのサイクルで、長い時には一週間程放っておくハメになるパイプもある。
昔は吸った吸い口からモールを差し込んで適当に抜き差ししていたが、最近はモールにアルコールをつけて、シャンクとステムを分離して、ステムを綺麗にして、シャンクの中を綺麗にして、後は火皿を綺麗にする。
一本のモールで吸い口と煙道を綺麗にしたら、2つに折り曲げて火皿をこする。酷く汚れていたらモールをもう一本使う。
ebayで買ったパイプには酷いのが多くて、(これはまさかノーメンテで使っていたのか…)と思うほど、3本も4本もモールを使う事もある。
やっぱりパイプタバコはうめぇな。
許されるなら一日中パイプを吹かしていたい。
タバコを吸わない人が増えているが、ワシには何故キレイなバーズアイのボウルに心ときめかないか理解できない。レディラブドのはそうでもないが、フレイクタバコの見事な断面にドキドキワクワクを感じないのだろうか?あの甘くて香ばしくて奥深い喫味に心奪われないのだろうか?
例えば、缶ピースを開封した時の何とも言えない微着香のバニラと植物の好ましい青々しい香りが好きなら、スグにパイプタバコを始めた方が良い。
書いてるうちに缶ピース吸いたくなってきた。



2月9日(火)00:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | 携帯から | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機